『時空が物語る科学はココカラだ!』

『奇跡の開運新屋山神社パワスポ巡り』

  • HOME »
  • 『奇跡の開運新屋山神社パワスポ巡り』

『奇跡の金運開運神社の旅』

 

新屋山神社伝説


新屋山神社はかの有名な故:船井幸雄氏が日本一の金運パワースポットだと大絶賛した知る人ぞ知る奇跡の開運スポットです。

本来、奥宮がクローズアップされるべきですが本宮の方がメインに知られ本丸である奥宮を見落とされる方が多く入られます。奥宮と聞くと本宮のすぐ裏側にでもあるのかと思われますが、実際奥宮は富士山中腹にあり冬場は雪で道が閉ざされる場所にあります。

奥宮は元々、人っ気もなければ何もない山道の脇道にポツンとある祠で、存在すら地元民でも知らないほどでした。そこへ故:船井幸雄氏がお忍びで参拝していました。当然お忍びで参拝なので知る人は極わずかです。

その極わずかな参拝者の一人で今は某ネット情報起業家で年商100億越えまで大成功しシンガポールへ移住した起業家がいます。そこから噂を嗅ぎつけた同士が次々と成功を収め噂が広がりました。

噂になる以前は、誰も来ないような寂れた神社と聞きます。それが今では本宮は立派な社殿になり、奥宮は立派な末社と摂社がありさらには立派なお土産屋ができるほど道帰りました。


末社と摂社
それもそのはず、お参りして成功すればお礼参りをするのが日本の作法ですから、大成功を収めた成功者のお賽銭も小銭ではなく札束へと変わっていったのです。決まってゾロ目の日は札束のお賽銭が入っているので宮司の方が驚いて、お礼をするためにゾロ目の日にお参りをする方を待っていたと言います。

ゾロ目の日は縁起が良くご利益があると言われ、ゾロ目の日は起業家などがお参りにたくさん来られます。まだ奥宮そのものが認知されていなく富士山の中腹で足が届かないなどあるので本宮のお参りで済まされる方が多くいるのです。

実質奥宮への参拝は、冬場は雪で道が閉ざされるためゾロ目の参拝は5月から11月までです。日付のゾロ目は毎月ですが時間も含めたゾロ目は5月と10月と11月のみとなります。

・10月10日10時10分10秒
・11月11日11時11分11秒
5月はゴールデンウィークの混雑を避けて早朝参拝ができれば5月5日5時55分55秒の参拝も可能です

数多くの成功者を輩出した神社なので、今でも数多くの著名人もお忍びで訪れご奉納もされています。本宮の参道にたくさんある赤の鳥居を見ればご奉納された著名人の名前を目にすることになります。

誰も知らなかった神社が大成功者の神社となった理由がここにあり、大成功者の神社が新屋山神社です。



新屋山神社本宮・参道

IMG_0271

IMG_0276

IMG_0282

 

 

FujiTAKAは定期的に参拝へ行きます

  • パワースポットをたしなむ
  • 非日常的異空間を堪能する
  • 日常のストレスを解放する
  • 自然な空間にふれる
  • 金運を上げ人生の目的へ
  • ビジネスを成功させる
  • ビジネスチャンスを掴む
  • etc

様々な目的で様々な趣旨の方が集まりわきあいあいと参拝に行きます。
ニュートラルな状態で人と触れ合うチャンスがあるので、いろんな発展が期待できます!


この企画では、新屋山神社本宮でご挨拶とお断りを入れて本宮で門前払いをされないためのレクチャーも行います。せっかく行って祈願しても門前払いされては役を成せず意味を成しません。

また奥宮で祈願する際、どのように祈願すればいいかも具体的明確に祈願しないと神様が認めてくれないことも多々あります。また祈願の内容によってはしっぺ返しもあるのでどのように祈願すればいいか文言のご案内を行いますがもっと具体的な文言を求められる方にはカウンセリングシートをもとに文言の指導もわずかながらのご寄付で承っております。

この新屋山神社の近くには富士浅間神社があり、それにはちゃんとした意味合いもあります。富士浅間神社には木花咲耶姫がおられて木花咲耶姫は菊理姫様の化身とも言われ締めくくるの意味合いもあり最後の締めとして祈願します。締めくくりの祈願の文言も普通の祈願とはことなるので、祈願する文言も指導させていただきます。

志しをもって参加されても役を成せず観光に終わってしまわないように様々な指導も指せていただきます。

 

シンプルですが濃い1日です

『次回予定』

  • 2017年6月 3日(土)
  • 7月 7日
  • 8月 8日
  • 9月 9日
  • 10月10日
  • 10月10日

『集合場所』

メールにてご連絡差し上げます。(西新宿界隈)

『会費』

12800円
※銀行振り込み

『参加人数』

5名~
※募集人数に達し次第募集を終了させていただきますのでご了承ください。

『スケジュール』


9:00:西新宿集合
9:30:出発
11:30:昼食休憩

※談合坂サービスエリア または吉田うどん屋で食事します。(交通状況、ゾロ目参拝によりルートが異なる場合があります。)

13:00:新屋山神社本宮お参り
14:00:新屋山神社奥宮お参り
14:30:富士浅間神社お参り

※ゾロ目参拝の日は時間が異なります。

15:00:ドライブイン
(土産・食事休憩)
16:00:お楽しみ
17:00:高速入り
19:30:新宿解散OR懇親会
(自由参加)

『食事』

サービスエリアの食事休憩をご利用いただくか道路状況により、ほうとう料理の店を利用する場合があります。ほうとう料理はかなりボリュームがあるので定番メニューを注文してみんなでシェアする形をとります。
1人前=2人前の量です。

『持ち物』


・防寒着
・傘
・現状の外側の夢やゴール
・弁当

各自必要な場合ご持参ください。山の中になり天候の変化など予想されます。

『キャンセルポリシー』

入金後のキャンセルのお申し出は以下のキャンセル料が発生します。

開催7日前~3日前:25%
開催3日前~2日前:50%
開催2日前~1日前:80%
開催1日前~ 当日:100%

※返金の際は振込み手数料をご負担いただく形になります。

『イベント中止について』

天災及びその他天候などやむを得ない事情により、イベント開催中止にさせていただく場合がございます。傘をさして歩ける程度の雨の場合は続行いたします。 また参加者が5人に満たなかった場合イベント開催を中止させていただきます。中止の場合、電話・メールのいずれかによりご連絡申し上げます。 なお、参加者がご利用された交通機関・宿泊の費用はご自身でご負担下さい。 返金につきましては銀行振り込みにて対応させていただきます。

注意事項

※決済は開催7日前までにお済ませください。決済確認をもって本申込完了となります。

※交通状況によりスケジュールに変更が生じる場合があります。この場合、新屋山神社奥宮が最優先されます。時間にゆとりがあれば他のスポットもご案内します。

※返金で生じる、振込手数料は各自ご負担となる事をご了承ください。

※アレルギーや病気など緊急時の対応が必要な方は事前にお申し出ください。

参加はこちら

まずはエントリーしましょう!

以下のフォームにご入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

必須 マークの項目は入力必須となります。

必須
例) 山田 太郎
必須
例) ヤマダ タロウ
必須 男性女性
必須
必須
必須 (半角英数字)
ご入力間違いのないようにご注意ください
必須 --
(半角数字)
必須 -
(半角数字)
必須
必須
必須
ツアー内容・注意事項に同意します。

エントリーするとFujiTAKAではメルマガ会員もご案内させていただいております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 時空科学はココカラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.